杉本商事・環境への取り組み

きれいな地球を未来に残すため

ゴミ収集車にハイブリッドーカーを採用しました。

企業が取り組む「環境保全の課題」に対処するため、杉本商事では、日々の収集業務でも温室効果ガス削減・エネルギー資源の節約に努めることが重要と認識し、ハイブリッドカー(低公害車)の導入を行いました。最新の排出ガスの燃費基準をクリアした最新型車両です。

日々業務に使う車両を環境適合車に変えていくことで、きれいな地球を未来に残し、人と環境に優しい活動を地元滋賀から進めてまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

過去の環境への取組み事例

平成18年9月:CO2排出量16%削減!バイオディーゼル燃料(BDF)車の導入




即計量可能!計量器付パッカー車導入

計量器付パッカー車導入。リサイクル量を管理されている企業様に大変お役立ていただいております。

廃棄物を回収したその場で、計量結果をレシートで出力しお知らせできます。
環境ISOの取組で、リサイクル量を管理されている企業様に大変お役立ていただいております。

ハイブリッド車と共に、廃棄物収集・処理分野でお客様に安心していただけるよう、努めてまいります。

今後も、環境性能に特化した車輌や、積載効率を考慮した中型車輌の導入、お客様のニーズにお答えできる車輌の導入をしていく予定です。



産業廃棄物の回収・リサイクルは、
信頼・実績ある杉本商事へご用命くださいますよう、よろしくお願いいたします。